SSブログ

しっかりとした熱演でした【ポニーフィル演奏会を聴く】 [音楽]

いろんなイベントが中止になる中、きのうは音大生のオケの演奏会を聴きました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
Pony Philharmonic Orchestra 第3回演奏会 卒業記念公演 "All Russia Program"
日時:2020年2月26日(水)18:00開演
会場:TCMホール(東京音楽大学 中目黒キャンパス内)
指揮:石崎匠馬
独奏:酒井悠登(ピアノ)
曲目:ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番ハ短調
   チャイコフスキー 交響曲第6番ロ短調「悲愴」
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

img_石崎オケ202002.jpg

東京音大の学生によるオーケストラ。
指揮者もソリストも学生で、会場も大学内のホールです。

曲目はラフマニノフとチャイコフスキーという「オール・ロシア・プログラム」でした。

オケは音大の学生か卒業生ということで、当然ながら技術的にはしっかりと基礎ができているわけで、ある意味、安心して聴いていられます。
そして、多くが4年生ということで、「一緒に演奏するのはこれが最後」ということもあるでしょう。
とても熱のこもった演奏でした。
やや突っ走る感じのところもありましたが、それも若さゆえですね。
悪い感じは全然しませんでした。

この演奏が無料で聴けるんですから、ある意味とても”お得”だと思うんですが、あまり宣伝していないせいか、会場には空席が多くてちょっともったいないと思いました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。