So-net無料ブログ作成
日記・身辺雑記 ブログトップ
前の10件 | -

2年連続の初詣と献血 [日記・身辺雑記]

きのう、正月2日は住んでいる東京・杉並区内にある神社に初詣に行きました。

こちらが大宮八幡宮です。
区内では井草八幡などと並んで大きな神社で、人出も多いようです。
(露店・屋台もたくさん出ています。)
img_大宮八幡20190102.jpg

初詣の後は、神社の境内に出張してきている献血バスへ。

img_献血車20190102.jpg

実は、去年も1月2日に初詣のあと献血し、干支であるイヌのぬいぐるみをもらいました。
去年の献血は、たぶん14年ぶりでした。
その間は、BSE=いわゆる狂牛病問題で、ヨーロッパの一部の国に渡航歴がある人は献血できませんでした。

今年も干支のぬいぐるみが献血した人にプレゼントされるとのこと。
(去年やったので、「ぬいぐるみプレゼント」の案内が年末に郵送されてきてました。)
受付のところにイノシシがたくさん!
img_イノシシぬいぐるみ201901.jpg

献血する人が結構多くて、申し込んでから終わるまで1時間以上かかりましたが、微力ながら人の役に立つだろうと思うと、新年早々、気持ちがいいですね。

こちらが、去年と今年の『戦利品』です。
img_ワンコ+イノシシ201901.jpg
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新年のご挨拶 2019 [日記・身辺雑記]

明けましておめでとうございます。
本年も当ブログ、そして世界一周ブログをよろしくお願いいたします。

2019年が皆さまにとってよい年になりますように!

2019年賀状jpgのコピー2.jpg
【今年の年賀状(一部加工しています)】
(ここ数年、年賀状は演奏会の宣伝を兼ねています。)

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年私的10大ニュース [日記・身辺雑記]

2017年私的10大ニュース


1. 世界一周旅行した
 まとまったお休みがもらえたこともあり、7月から8月にかけて長年働いた『ご褒美』に世界一周旅行しました。
 詳しくは下記の別ブログで旅行記をアップしてますので、ご笑覧ください。
  「45日間世界一周・2人で旅行記」

2. ニュージーランドやチリなど4つの国を初めて訪れた
 1.の関連ですが、訪問した8カ国のうち4カ国は初めて行きました。
 これで、訪れたことがある国・地域は50を超えました。
 (「地域」とは香港やパレスチナなど「国」ではないものの、政治的に1つの単位として数える場所のことです。)

3. LATAMやカタール航空など初めてのエアラインにたくさん乗った
 これも1.の関連。
 チリ・ブラジルのLATAM航空やイベリア航空、カタール航空など初めての航空会社の便に乗りました。

4. 会社勤めに一区切りついた
 要するに会社で定年を迎えました。
 と言っても、それ以降も同じ職場(同じ机・端末を使用)で働いています。

5. PROJECT B 2018を指揮した
 毎年恒例、PROJECT Bは6回目の演奏会を4月1日に開催しました。

6. ソウルに旅行した
 1月に家族4人で韓国・ソウルに旅行しました。
 寒かったんですが、いろんなおいしいものを食べました。

7. 身内に不幸があった
 詳細は書きませんが、世界一周旅行の直前だったため、いろんな煩雑なことを短期間に処理することになりました。

8. 演奏会出演は7回だった
 長期間旅行に行っていたこともあり、いろんなお誘いをお断りしました。

9. 演奏会鑑賞はプロのオーケストラ=34回でアマチュアは=21回だった
 NHK交響楽団、日本フィル、読売日響の定期会員になっているほか、来日した海外のオケなどを聞いたので、プロのオーケストラの演奏は34回聴きました。
 アマチュアオケはちゃんと聴いたのは21回ですが、10回ほどリハーサルを聴いたりしました。

10. 栃木・那須にドライブ・温泉旅行した
 年末に栃木県の那須高原にドライブ旅行し、温泉に入ってきました。
 (本当は北海道に行きたかったんですが…。)

次点. 車(アテンザワゴン)の車検を受けた
 2015年に購入したアテンザワゴンの3年目の車検を受けました。
 とても快調に走っていて快適なんですが、ボディーが大きすぎてが狭い道や駐車場で困ることがあるのが難点。
 2年後どうするか思案中です。

なお、去年の「私的10大ニュース」はこちら↓です。
2017年私的10大ニュース
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

『くまのパディントン展』を見る [日記・身辺雑記]

連休中、演奏会以外の予定はほとんどないのですが、唯一、音楽関係以外のお出かけがこちら。

東京・渋谷のBunkamura で開催されている「生誕60周年記念 くまのパディントン展」です。
img_パディントン展201805.jpg

「くまのパディントン」は、イギリスの作家、マイケル・ボンド氏(1926-2017)が1958年に発表した児童文学の人気シリーズ。
(絵本かと思っていたら、元々は「お話」なのだそうです。)

南米・ペルーからやってきたクマのパディントンが、英・ロンドンのターミナル、パディントン駅構内でブラウンさん夫妻と会い、一緒に暮らすように。
そこで、いろんなことに挑戦しては失敗して騒動を巻き起こすという物語です。

映画にもなっているのでご覧になった方もいらっしゃるかもしれません。

パディントン駅は、ロンドンの空の玄関、ヒースロー空港に向かう列車の発着駅でもあるので、9年前にイギリスに旅行した際にも、もちろん訪れました。
この駅から、ビートルズのジャケット写真で有名なアビーロードの横断歩道を見に行ったのでした。
ブログ記事はこちらです。
駅構内には「くまのパディントン」の売店もあって、『聖地』になっていました。
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

『入所』の主目的は精神的リラックスです【3度目の淡路島・断食記(下)】 [日記・身辺雑記]

淡路島にある「断食道場」での生涯3度目の断食。

友人・知人に「断食して来た」と話すと、「何か宗教的なものにハマったのではないか」と思う人もいるようなんですが、前のエントリーに書いたように、決してアヤしい施設ではなく、兵庫県や旧五色町(現洲本市)が設立した30年以上前からある公的施設です。
道場長の笹田先生(医学博士)は、開設当初からずっとこの施設の責任者を務めていて、メディア(新聞・テレビ)で何度も紹介されていますし、断食(ファースティング)や「自分発見」関係の著書もたくさんあります。

健康医学ファースティング―成人病の標的とならないために

健康医学ファースティング―成人病の標的とならないために

  • 作者: 笹田 信五
  • 出版社/メーカー: 人文書院
  • 発売日: 1987/09
  • メディア: 単行本

ファイナル・ダイエット―新しい心身健康医学による解決法

ファイナル・ダイエット―新しい心身健康医学による解決法

  • 作者: 笹田 信五
  • 出版社/メーカー: 朝日ソノラマ
  • 発売日: 1995/04
  • メディア: 単行本

絶食療法(ファースティング)―淡路島健康道場の試み

絶食療法(ファースティング)―淡路島健康道場の試み

  • 作者: 笹田 信五
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 1997/06
  • メディア: 単行本

自分発見の処方箋 -幸せと健康のための4点セット-

自分発見の処方箋 -幸せと健康のための4点セット-

  • 作者: 笹田 信五
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2005/04/09
  • メディア: 単行本


そして、(私にとっては)「精神的なリラックス・リフレッシュ」が断食の最大の目的で、減量は主眼ではなく付随的なものです。

【体重のグラフ】
img_23体重グラフ.jpg

体重は入所前半、1日に約1kgのペースで減るんですが、後半にお粥を食べるようになるとほとんど変わらなくなります。
(結局、9日間で約4kg減りましたが、その後2カ月が過ぎて2kgぐらい『リバウンド』してます。)

道場は、小高い丘の上(山の中腹)にあって、瀬戸内海を遠くに望むことができます。
【道場から見た瀬戸内海の風景】
img_19風景.jpg

【食堂】
img_31食堂.jpg
【ロビー】
img_35ロビー.jpg
【廊下と個室の扉】
img_34廊下.jpg
img_33個室ドア.jpg
【部屋からの眺め】
img_36部屋からの風景.jpg
img_20風景.jpg
【退所時は道場の車でバス乗り場へ】
img_37出発.jpg
【神戸・三宮のバスターミナル】
img_38三宮到着.jpg

ところで、約15年前に初めて断食したわけですが、今から考えると、当時は一番忙しい部署・職務でした。
休みを取るのは、ちょっとためらわれたんですが、会社から半強制的に取らされる「10年勤続休暇」を利用しました。
1週間(7日間)の入所でしたが、「何もしなくていい」「何もしてはいけない」という状況に置かれるのは、大学を卒業して社会人になってから初めてでした。
それまでにない『解放感』を感じました。
2回目は12日間、今回は9日間でしたが、毎回「また来てもいいな」と思います。

(おわり)
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

後半は三分粥からだんだん戻していきます【3度目の淡路島・断食記(中)】 [日記・身辺雑記]

淡路島にある「断食道場」での生涯3度目の断食。

【道場から見た夕景】
img_12渡り廊下風景.jpg

前半はスペシャルドリンクのみで過ごすわけですが、2日目くらいには、軽い頭痛を感じました。
これは事前に予想されていたもので、血糖値が下がることにより起こるもの。
3日目の夕方くらいには消えました。

その前半は、「早く後半になって、お粥を食べられるようにならないかなあ」と待ち遠しく感じます。

その後半の食事はこんな感じ。
三分粥から徐々に固めのおかゆに戻していきます。
昼食と夕食はお粥と薄味のおかず。
低カロリーなだけでなく、塩分も控えめです。
朝食はトーストと牛乳、チーズ、野菜の入ったスープなど。
パンにはバターやマーガリンはつけず、砂糖不使用のスプレッド(ジャム)のみです。
img_16最初のお粥.jpg
img_17朝食.jpg
img_18昼食.jpg
img_21夕食.jpg
img_29最後の夕食.jpg

毎回、後半になると「ああ、もうすぐ断食も終わりだなあ」と残念な気持ちになります。

入所前半は「外出は道場の周囲だけで坂を下りていってはいけない」とか「お風呂はシャワーのみで、湯船に浸かってはいけない」などの制限があります。
入所者の中には、立ちくらみのような状態になったり、不整脈を起こす人がいるためだそうです。
前述のように血糖値が下がったり、血液中のミネラルなどのバランスが崩れるのが原因のようですが、私は3回とも、頭痛以外に体調を崩すこともありませんでした。

入所後半は、坂を下りて近所の神社まで散策したり、施設の車で近所の公園などに連れていってもらうこともできます。

前回は、海岸にある風力発電用の風車を見に行ったり、「ウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園」という公園に連れていってもらったりしましたが、今回は寒かったのと、曜日の関係で車での外出はしませんでした。

(つづく)
タグ:淡路島 断食
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

前半は『スペシャルドリンク』だけで過ごします【3度目の淡路島・断食記(上)】 [日記・身辺雑記]

報告が遅くなりましたが、1月に兵庫・淡路島(洲本市)の「断食道場」で生涯3度目の断食をしてきました。

この道場は公営の施設で、正式名称は「五色県民健康村健康道場」と言います。
こんな感じの企業の保養所みたいな建物です。
相部屋と個室がありますが、バストイレ・洗面所は部屋にはありません。
img_01外観.jpg
img_02看板.jpg

入所期間の前半は、1日3回、スペシャルドリンクを飲むだけで、固形物は口にしません。
このドリンク、道場では「特製ジュース」と呼んでいますが、1杯100kcalです。
img_03.jpg

このほかに、1日2,000ccの水を飲むように指示されます。
食事からとる水分がなくなることや、老廃物を排出するために必要なようです。

1日3回の「スペシャルドリンク」のほか、医師(笹田信五・道場長)の検診があるほかは、何をしていて過ごしてもOK。
「丹田呼吸法」や道場長のレクチャーなどがあるものの、強制ではありません。

私は、だいたいテレビを見るか、iPhoneで音楽を聴くか、本を読んでました。
入所期間後半については、次のエントリーで紹介します。

ちなみに、実は、今回が生涯で3回目の断食(5年2カ月ぶり)でした。

初回(2002年10月)についてのブログ記事はこちら。
http://lionbass.blog.so-net.ne.jp/2007-07-30
http://lionbass.blog.so-net.ne.jp/2007-07-31
http://lionbass.blog.so-net.ne.jp/2007-08-01

そして、2度目(2012年11月)の記事はこちらです。
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-03-16
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-03-17
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-03-27
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-03-28
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-09
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-11
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-14
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-15

(つづく)
タグ:淡路島 断食
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

14年ぶりに献血しました [日記・身辺雑記]

きのう2日は、”初詣”に地元の大きな神社に行きました。
特に信仰・信心はないんですけど…。
賑わってましたが、行列するほどではなく、ほどなく参拝終了。
おみくじは引かずに干支の土鈴を入手しました。

帰路、神社の参道でやっていた献血をやることに。
img_献血車201801.jpg

持ち歩いている献血カードを元に記録を調べてもらったら14年ぶりでした。
この間、BSE(いわゆる狂牛病)の影響で、「イギリスに1980年から1996年までに行ったことのある人(1日以上滞在した人)」は献血ができなかったので、足が遠のいていました。
その後、8年前に「通算1カ月以上の滞在歴のある人」に緩和されたので現在はOK。
久しぶりにやってみました。

上記写真のバスの中に、問診をする医師、献血前の検査、それに3人分の献血(採血)するスペースがあります。
受付から1時間近くかかりましたが、無事に終了。
記念品の犬のぬいぐるみをいただきました。

【記念品と干支の土鈴】
img_ぬいぐるみ&土鈴201801.jpg

お詣りも意義があると思いますが、新年から「人助け」をすると、いい1年を過ごせそうな気がします。
タグ:神社 献血 初詣
nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

2018・新年のごあいさつ [日記・身辺雑記]

新年快楽!
明けましておめでとうございます。

HappyNewYear2018.jpg

当ブログは、初代から通算して
13年目に突入しました。
今年も緩めに更新していきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年私的10大ニュース [日記・身辺雑記]

年の瀬にあたり、2017年の私にとって重要だった出来事を振り返ってみます。

1. ヨーロッパ4カ国旅行
最近、毎年ヨーロッパに行ってますが、今年はハンガリー、スロヴァキア、オーストリア、ポーランドに旅行しました。
詳細は数日前まで50回以上にわたりアップしたので省略しますが、どの国・都市も素敵なところでした。

2. 主宰するオーケストラの第5回演奏会を開催
2013年からやっているオケの演奏会は第5回を迎え、盛会裏に終了しました。
次回は来年(2018年)4月1日です。

3. 音大指揮科の聴講生修了
東京音大指揮科の社会人聴講生として2年にわたり指揮を勉強していましたが、今年3月で修了しました。
超久しぶりの学生気分をちょっとだけ味わいました。
もちろん、大変勉強になったんですが、「もっと若い時にやっていれば」とも思いました。
今後ともさらに精進します。

4. 久しぶりに中国・北京に旅行
3月の連休に、娘夫婦含め4人で北京を訪れました。
娘にとっては、住んでいたとき以来19年ぶり。
(ただし中国の他の都市には行っています。)
行くたびに思いますが、やはり北京は大きな変貌を遂げていました。

5. 人生初のロストバゲージ
ワルシャワ経由ブダペストに到着した際、預け入れ荷物が出てきませんでした。
盗まれたわけではなく、単に積み替えが間に合わなかっただけのようで、翌日にはホテルに届いたので、被害は小さくてすみました。

6. 今年の演奏会出演は8回
練習に参加するのが大変なので、出演の打診をかなりお断りした結果、この回数になりました。
土日が仕事だったときを除くと、かなり少ない方です。

7. 演奏会を聴いたのはプロ・アマ合計で50回強
プロとアマチュア、それぞれ25回前後の演奏会・リサイタルを聴きました。

8. 演奏会のほか指揮の公開授業を2回参観
マエストロ・パーヴォ・ヤルヴィ(N響首席指揮者)のマスタークラスと、広上淳一教授の公開授業を参観しました。

9. 編集に携わったコントラバス教則本が累計1万部に
私のコントラバスの師匠である檜山薫先生の教則本「ダブルベースHIYAMAノート」(2001年出版)の編集作業に携わったのですが、16年を経て、合計発行部数が1万部に達しました。
ダブルベース「HIYAMAノート」 シマンドル習得のために

ダブルベース「HIYAMAノート」 シマンドル習得のために

  • 作者: 檜山 薫
  • 出版社/メーカー: ドレミ楽譜出版社
  • 発売日: 2001/10/30
  • メディア: 楽譜


10. NBAを見るために楽天TVを契約
NBA(アメリカ・プロバスケットボール)は前シーズンまでNHK BSで放送していたんですが、今シーズンから楽天TVが権利を獲得し、NHKでは放送されなくなりました。
ちょっと迷ったんですが、楽天TVの契約を申し込みました。
NHK BSだと週に2〜3試合しか放送されず、しかも夜中(未明)の時間帯だったので、録画してみていたんですが、楽天TVだと週に約10試合、ライブとオンデマンドで見られるので、ついつい見てしまいます。
ただでさえ忙しくて時間がないのに…。

(次点)ポケモンGOがレベル40に到達
ポケモンGOを去年7月のリリース時点からやってるんですが、今年10月に最高レベルの40に到達しました。

ちなみに、昨年のエントリーはこちらです。

それでは皆さま良いお年を!
タグ:2017年
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日記・身辺雑記 ブログトップ